非常に定義が難しく、曖昧になりがちなのが「リーダーシップ」です。

ただ、今、テレビや雑誌等で特集が組まれているように、「リーダーシップとは何か?」
「今求められているリーダーシップとは?」というように“真”のリーダーが求められているのも事実です。

そこで、今回はゲストスピーカーとして『慶応義塾大学SFC研究所上席所員であり
合同会社THS経営組織研究所所長小杉俊哉』氏をお招き致しました。

小杉氏は大学卒業後、日本電気株式会社入社。
マッキンゼー・アンド・カンパニーインクにて経営コンサルタント、ユニデン株式会社人事総務部長
アップルコンピューター株式会社人事総務本部長を経て独立。
2001年より慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科助教授に就任し、アカデミックな部分から外資系企業
オーナー企業まで、営業から人事・総務、コンサルティングと非常に幅広い経験を通し
「今、求められているパーソナルリーダーシップとは」をテーマにご講演頂きます。

■講演内容(予定)
  • リーダーの在り方の変化
  • パーソナルリーダーシップとは
  • 今、求められているリーダー像
  • オープンな時代にこそ求めれるリーダー像とは(仮面を脱げ)
  • 営業におけるリーダーシップとは

小杉氏の講演は、企業の人材育成をトータルで請け負える多彩な経歴と知識をわかりやすく的確に伝える事に
定評があります。理論だけでなく、実践する事を目指した内容は翌日からの行動に変化をもたらします。
貴重な本講演をお見逃しなく、ご参加ください。

講義スケジュール

13:00~
受付開始
13:30~15:30
第1部 「今求められるパーソナルリーダーシップとは」
合同会社THS経営組織研究所 代表社員
慶応義塾大学SFC研究所 上席所員(訪問)  小杉 俊哉 氏
15:30~15:45
休憩(質問カード回収)
15:45~16:30
第2部 リーダーシップに関して対談 (※皆様より頂いたご質問に回答)
対談相手・ファシリテーター
ソフトブレーン・サービス(株)取締役会長 小松弘明
16:30~16:40
アンケート記入

※スケジュール内容等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。
※法人向けセミナーです。同業他社からのお申し込みはお断りする場合がございます。

担当講師



講師
合同会社THS経営組織研究所 代表社員
慶応義塾大学SFC研究所 上席所員(訪問)
小杉 俊哉

略歴:
1982 早稲田大学法学部卒業 日本電気(株)入社。海外営業、法務を担当
1989 マサチューセッツ工科大学スローン経営大学院入学、91年修士課程修了
1991 マッキンゼー・アンド・カンパニー、経営コンサルタント
1992 ユニデン(株)人事総務部長
1994 アップルコンピューター(株)人事総務本部長
   兼米国アップルコンピューター社HR担当ディレクター
1998 独立。コスギインターナショナル,インク設立
2000 (株)コーポレイト・ユニバーシティ・プラットフォーム設立。代表取締役社長
2001 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科助教授就任 (2008年より准教授)
2010 THS経営組織研究所設立
2011 慶応義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)就任   

【主な著書】
ラッキーな人の法則」(中経出版)(同タイトルのDVDがTSUTAYAにてレンタル中)
ラッキーをつかみ取る技術」(光文社新書)
キャリア・コンピタンシー」(日本能率協会マネジメントセンター)他


講義概要

慶応義塾大学SFC研究所 上席所員 小杉 俊哉氏が語る
混迷を極める今、リーダーはどう在るべきなのか?
『今、求められるパーソナルリーダーシップとは』
※タイトル、内容が若干変更になる場合もございます。

講義スケジュール

2012年3月28日(水) 13:30~16:40  ※13:00受付開始 【満員御礼のため受付終了】

受講料

無料 ※事前登録が必要です。

対象者

経営者、営業幹部、人事責任者限定

定員

200名様
※先着順とさせていただきます。
※1社につき2名様までとさせていただきます

開催場所

品川プリンスホテルメインタワー15階「トパーズ15」
(東京都港区高輪4-10-30)
○新幹線・JR線・京急線の品川駅(高輪口)徒歩約2分。
○京急線 羽田空港駅から最速約13分。

お問い合わせ先

一般財団法人 プロセスマネジメント財団
<事務局>ソフトブレーン・サービス(株)
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: pm-college@softbrain.co.jp


本セミナーは一般財団法人プロセスマネジメント財団とソフトブレーン・サービス(株)の共催セミナーです。
いただいた個人情報は共有させていただきますので、あらかじめご了承ください。