2016年12月2日(金)、営業生産性の向上、継続的な目標達成を実現できる営業組織づくり等、日々日々、営業改革に奮闘されている経営者・経営幹部・営業幹部の方向けに、プロセスマネジメントをキーワードに営業改革に成功した7社の取り組み内容を発表するイベント、『プロセスマネジメント アワード2016』を開催しました。

第4回となる今回は、東京会場以外でも、ライブ配信で、仙台、福島、名古屋、大阪、福岡、沖縄の6会場と回線を結び映像配信を実施。
東京会場にはなんと768名(※2015年約481名)、全国含めると937名の方々にご参加いただき、2016年実践研究において最も優れた企業を決定しました。

実践研究発表に先立ち、プロセスマネジメント大学のテーマ曲を作曲頂いたギターデュオ"いちむじん"に『Mr.Brain』を演奏頂きました。

『プロセスマネジメントアワード』開催趣旨

景気が「緩やかに回復しつつある」とはいえ、企業の成長戦略では、顧客の価値観の変化や多様化、少子高齢化と人口減に伴う市場の縮小といった環境変化への対応が不可欠であり、それに伴い営業の提案力がさらに問われる時代となってきました。ここで重要になる経営課題の1つが営業力の強化です。
しかし、実際には、企業から「営業力強化に向けた改革に取り組んではいるが、成果に結び付かない」という悩みが多く聞かれます。

そこでソフトブレーン・サービス(株)は、営業改革に成功している企業の取り組みを明らかにするため、2,500社以上の営業領域におけるコンサルティング実績データを分析し、業種・業態を超えた成功法則を発見しました。そしてこの法則を体系立て、科学的営業手法「営業プロセスマネジメント」を確立し、2006年1月20日に国内初の研究機関「プロセスマネジメント大学」を発足。未だに精神論・根性論という効率化されていない"聖域"のような営業現場にイノベーションを起こすべく、研究・啓蒙活動を行っています。

現在では、国内30万人以上の方に取り組み・実践をされている「営業プロセスマネジメント」。その最新研究発表が聞ける年に1度のイベントが『プロセスマネジメントアワード』です。

受賞者一覧

「『新商品を売れ』と言われた時の秘訣発見ジャンプ(飛躍)をする為にはまず呼吸を整えろ!」

株式会社プロトコーポレーション 
自動車流通事業部 課長 日野 昌浩様

「シュリンクする印刷市場から生き残りをかけて」

株式会社アイワット
中部・関西営業本部/本社  取締役 営業本部長 平田智也
中部・関西営業本部 本社第二営業部
部長 松本達哉 様
チームリーダー 谷口稔様

WBS 賞

「正しい努力で誰もが成果を出せる「型」づくり」

株式会社ライフコーポレーション
常務取締役  新垣春彦様

G-PDCA賞

「長期受注低迷からのV字回復の軌跡」

旭化成エンジニアリング株式会社 
営業統括部 課長代理 大澤 剛士様、課長 小坂 博幸様

鉄アレイ賞

「オリオングループ一体となった実践
“顧客の真のニーズを理解し応えられる仕組みへ”
~独自の7プロセス89スキル~」

オリオン機械株式会社 産機営業本部、長田 秀隆 様
東日本オリオン株式会社 東京営業所 所長 広田 光輝 様

トレーニング賞

「NEXT 100 飛躍に向けて」

グローリー株式会社
国内事業本部 営業業務部 事務管理グループ 沼木 真志様

卒業生特別講

「組織のリーダがやるべきこととは」
株式会社ウシオ電機 朝木 真一様