※2012/4/16、4/19のMarkeZineでも掲載
宇多田ヒカル、AIのプロモーションをプロデュース
EMIミュージック・ジャパン梶望氏が、満を持しての登壇
4月16日の記事はこちら:http://markezine.jp/article/detail/15496
4月19日の記事はこちら:http://markezine.jp/article/detail/15497


講義スケジュール

14:15~
受付開始
15:00~16:30
音楽業界でのソーシャルメディア活用方法
(株)EMIミュージック・ジャパン デジタルマーケティング部  部長 梶 望 氏
16:30~16:45
休憩
16:45~17:45
Webマーケティングにおける最新ソーシャルメディア活用方法
(株)ミスターフュージョン 代表取締役社長 石嶋 洋平 氏
17:45~17:55
休憩
17:55~18:25
梶氏、石嶋氏によるパネルディスカッション
18:25~18:40
質疑応答、アンケート記入

※スケジュール内容等に関して、予告なく変更が生じる場合がございます。

担当講師

講師
株式会社EMIミュージック・ジャパン
マーケティング・プロモーション本部 デジタルマーケティング部 部長 兼
沖田ルーム 加瀬谷ルーム 担当副部長 

梶 望(かじ のぞむ)氏

略歴:
1971年生まれ。現在39歳。静岡県浜松市出身。中央大学 理工学部卒
1995年(現)日本コロムビア(株)入社
1996年(現)EMIミュージック・ジャパン入社
1998年より宇多田ヒカルをはじめ、EMI所属の様々な邦楽アーティストのマーケティングに携わる。
2012年現在 デジタルマーケティング部の部長としてEMI邦楽のデジタルビジネスに幅広く関わる他
邦楽マーケティングセクションの担当副部長として宇多田ヒカルやAIの担当を兼務。


担当講師


講師
株式会社ミスターフュージョン 代表取締役
石嶋 洋平(いしじま ようへい)氏

略歴:
1981年栃木県生まれ。2003年に日本大学文理学部を卒業。
2009年に(株)ミスターフュージョンを設立し代表取締役に就任。
これまでに、のべ2000以上のWebサイトをプロデュース。
「若手No.1マーケティングプロデューサー」との呼び声が高い。
現在、宣伝会議で「スマートフォン×マーケティング」の執筆を行っている。


講義概要

音楽業界から見る、ソーシャルメディア活用最前線
『今後、企業はソーシャルメディアとどう向き合うべきか?』
※タイトル、内容が若干変更になる場合もございます。

講義スケジュール

2012年6月6日(水)15:00~18:40 ※14:15から受付開始

受講料

(一般の方)10,000円/人(税込)
(プロセスマネジメント大学 卒業生/受講生の方)5,000円/人(税込)
(セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード会員の方)5,000円/人(税込)

※事前登録が必要です。
※参加費は当日、現金でお支払いください。領収書を発行させて頂きます。
※セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス・カード会員の方はカードをご提示ください。
(※カード払いは出来ません。)

対象者

ソーシャルメディア、Webマーケティングでより効果を上げたい
営業、マーケティング、プロモーション担当の方

定員

100名様
※先着順とさせていただきます。
※定員に達し次第締め切らせていただきます。

開催場所

TKP東京駅ビジネスセンター2号館
(東京都中央区八重洲1-5-3 不二ビル9F )
○JR線「東京駅」八重洲北口 徒歩2分
○東西線・銀座線・都営浅草線「日本橋駅」A3出口 徒歩1分
○丸ノ内線・東西線・千代田線他「大手町駅」B10番出口 徒歩1分

お問い合わせ先

ソフトブレーン・サービス(株)<セミナー事務局>
TEL: 03-6880-2610(代表)
E-mail: pm-college@softbrain.co.jp


お申し込みはこちらから
お申し込みはこちらから